小金井市にある当院は体の不調を首から改善させる整体院

「首の治療院」もあい


大切なこと ~院長より~

首を整えて脳が体を治し出す、『自然治癒』へ導く根本治療を目指します!


The doctor of the future will give IMG_5334.jpgno medication, but will interest his patients in the care of the human frame, diet in the causeand prevention of disease. 


「将来の医者は薬を与えず、患者に人体の骨格と構造、栄養、そして病気の原因と予防について教えるだろう」(トーマス・エジソン)

 
 

『体が自然に治りやすい状態に最大限導くこと』
これが当院の治療コンセプトです。


この状態に導くためには、「脳」に働きかける必要があります。pixta 1s.jpg
脳と脊髄をつなぐ境界に、人体の生命維持装置とも言える「脳幹(のうかん)」があります。
ここは、頭と首をつなぐ境界でもあります。

この生命維持装置からの指令は、背骨の中を通る脊髄から各神経へと電気信号が伝わることで、私たちは手足を動かしたり、呼吸したり、心臓を動かし続けたりすることができるのです。
そして、ケガをしたり風邪をひいたとしても、自然に体を治すことができるのです。
 
現代のPCやスマホの普及で、私たちは便利さの代償を払わされることになりました。
頭痛、首の痛み、肩こり、神経痛や手足のしびれ…
そういった症状が蔓延することによって導かれる自律神経失調、うつ症状の増加。
 
つまり、首を中心とする体の不調の原因は、現代の生活習慣そのものにあったわけです。
そしてそれを、エジソンは100年以上も前にこうなることを予言していたというのですから、さすがは稀代の天才というところです。

「こうなること」とは、
現代の生活習慣病は、薬では治らないということ。そしてこのことを理解することこそが、体を根本的に改善するためのスタートであるということ。
 
私は、エジソンの言葉を受け、「薬を与えず、患者さんに人体の骨格と構造、栄養、そして病気の原因と予防について教えていく」 ことで、「首の専門家」としての使命を果たすために当院を開院しました。
 
実際に、当院の患者さんが治療を続けると、85%以上の方が自発的に薬を減らしていかれます。

私が患者さんに関わることは、薬を否定することではなく、それ以外に体を良くするために必要な知識と実践方法をお伝えすることです。

そしてそれは、治療で体が改善されることで説得力を生みます。患者さんとの関係性も構築されていきます。
患者さんが依存体質から自立志向へと変わることで、私自身が患者さんを尊敬できるようになります。

そうなることで、私はますますこの仕事を好きになれますし、好きな仕事をより高めたいと努力することができます。

このサイクルを循環させていくことで、「何かあったらあそこに行けばいい」 と、 『街の掛かりつけ院』として認知されていくことが私の願いでもあります。

 
初めての方へ…あなたにお伝えしたかった大切な考え方、ご理解いただけて共感いただけるのであれば幸いです。

「首の治療院」もあい 院長 古山 亨
 

「首の治療院」もあいのご案内

住      所:
〒184-0002 東京都小金井市梶野町5-5-1 Dフラワー1F 西号
アクセス:
JR中央線 東小金井駅北口 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
042-384-6384
受付時間:
10:00-19:00  
18:00-22:00(水曜のみ)
定休日:
日曜・祝日
第3木曜(奇数月は午前のみ受付)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ